セック株式会社

事業内容

Our business

  • 開発・営業
  • 設計・デザイン
  • 建築施工
  • コールセンター
  • メンテナンス

メンテナンス

  • 緊急修繕
  • 定期点検

建物設備などを長く使うには定期的な点検やメンテナンスが必要です。例えばコンビニエンスストアやスーパーマーケットの冷蔵ショーケースは気温の影響や部品の劣化で機能が低下することがあります。空調機は定期的にフィルター清掃が必要となり、トイレが詰まることも考えられます。このような故障・不調などは店舗運営に大きく支障をきたす場合がありますが、セックのメンテナンス部門ではこれらを未然に防ぎ、営業への支障が出ないように定期的な点検を行っています。

点検項目は電気設備、給排水設備、冷凍設備など多岐に渡り、排水管が詰まりかけていないか、ショーケースの冷却能力は正常かを確認、その他に電圧測定、フィルター類の清掃などを行います。そして、点検時に部品の劣化が見られた場合には交換のご提案をすることで、店舗設備を継続してお使いいただけるように努めています。

また24時間365日体制でコールセンターと連携して緊急メンテナンスの対応を行っています。全国の営業拠点には基本的な修理部品類を常に備えており、緊急の事故や故障が発生した場合は速やかに現地対応を行います。メンテナンスは設備だけでなく建築や内装などの破損にも対応しており、お客様が安心して商業運営に集中できるよう、常に万全のサポート体制を整えています。